出会い系サイトでは、サイト内に準備された様々な機能を使って出会いを実現させることになります。
特に、男性はアプローチする側の立場なので、積極的に機能やサービスを利用して女性からの返信メールを獲得する必要があります。
・・・とはいえ、出会い系サイトは男性にとって競争の世界。
せっかくの機能やサービスも使い方が悪かったり、他の男性と同じような使い方をしていては思うように出会いは見つかりません。
そこで、ここでは出会い系サイトの基本機能と上手な使い方についてまとめてみたいと思います。

出会い系サイトの機能

出会い系サイトの機能

 
出会い系サイトの主な機能といえば、プロフィール・検索・メール・掲示板になります。
これらに機能は出会い系サイトの基本機能になり、有料・無料に関係なくほとんどのサイトに備わっています。
このほか、有料のサイトではチャットや日記・サークル・・・といったコンテンツをはじめ、写メコンテストやオフ会などのイベントを開催しているところもあります。

ここで気になるのが、有料のサイトと無料のサイトとの機能やサービスの差ですよね。
自動車なんかもそうですが、機能があれこれついていると何かと便利に使えるものです。
出会い系サイトにおいても、出会いに繋がる機能やコンテンツが多ければ、当然出会いの切っ掛けをつかみやすくリアルな出会いも実現しやすくなります
また、女性の立場から見ても、女性は有料のサイトでも基本的に無料で利用できるわけですから、機能やサービスがたくさんあった方がお得に、そして便利に使えることは言うまでもありません。

しかし、なかには機能やサービスがたくさんあっても、実際には基本機能しか使わないという人もたくさんいます。
私もポイント制や定額制のサイトを利用していますが、その理由は男性が出会いやすいからというだけであって、基本機能以外のコンテンツやサービスを利用することはありません。

機能やサービスの使い方は人それぞれでしょうが、私の場合は様々な機能で出会いの切っ掛けを作るというよりも、基本機能の使い方を工夫して出会い率を高めるようにしています。
その理由は、ポイント制のサイトでポイントの消費を抑えるということもありますが、基本機能を上手に使いこなせるようになることで無料の出会い系サイトでも出会い率を高めることができるからです。

基本機能の上手な使い方

それでは、出会い系サイトの基本機能であるプロフィール・検索・メール・掲示板の上手な使い方をみてみましょう。

プロフィール機能

プロフィール機能

 
不特定多数の人たちが集まる出会い系サイトにおいて、プロフィールは自分をPRするための最大のツールであり相手に与える第一印象になもります。
出会い系サイトでは登録の際にプロフィールを作成しますが、ほとんどの場合プルダウンで表示された項目の中から自分に合った内容を選択するようになっているので、難しく考える必要はありません。
しかし、これでは他のメンバーとの差別化ができないので、他の形で自分をPRする必要があります。
その方法のひとつが、自由に書き込みができる自己PRや自己紹介の部分です。

自己PRや自己紹介の部分に記載する内容は、相手が興味を示す内容や相手の気を引く内容にすることが大切です。
出会い系サイトでは、主に男性から女性へアプローチメールを送ります。
女性のもとにはたくさんの男性からのメールが届くことになり、全部の男性に返信することはまずありません。
そこで女性は、男性のプロフィールを確認して興味を持った男性に返信することになります。
そこで、重要となってくるのが自己PRや自己紹介の内容なのです。

同じ地域に住んでいるメンバーで目的や年代も同じであれば、自己PRや自己紹介でアピールしていない男性は、女性から見ればみんな同じレベルの男性ということになります。
そんな中で、自己PRや自己紹介の部分を使ってアピールできれば、返信してもらえる確率は格段に高くなります

プロフィールで設定された項目は、次の検索機能で絞り込まれる項目になりますので、できる限り正直ベースで設定するようにしましょう。

検索機能

検索機能

 
検索機能は、サイトに登録しているメンバーの中から自分に合った相手を見つけるために利用します。
多くのサイトでは地域や目的・年齢など、プロフィールに記載された内容をもとに検索できるようになっています。
また、掲示板があるサイトでは、目的別の掲示板の中から地域や年齢、ジャンルなどを絞り込んで検索することができます。

検索する際に大切なのは、条件を絞り込みすぎないことです。
いくら理想の相手と出会いたいからと言って条件にこだわりすぎると、検索結果に表示される相手が少なくなることがあります。
都会などの利用者の多い地域ではさほど気にはなりませんが、利用者の少ない地域ではアプローチできる相手がいなくなるということもあります。
アプローチする相手を増やすという意味では、近隣の市区町村でも検索するなど検索の範囲を広げることも大切です。

ただし、ポイント制の出会い系サイトの場合は、たくさんの相手にアプローチするとなるとそれだけポイントを消費、つまり課金の量が増えることになるので、できるだけ絞り込んでアプローチするようにしましょう。

メール機能

メール機能

 
メール機能は理想の相手にアプローチしたり、返信をくれた相手とやり取りをする際に利用します。
メールでのやり取りはお互いの距離感を縮めるほか、お互いの連絡先を交換したり写メを交換したりとリアルな出会いを左右する大きな役割を持っています。

メール機能の上手な使い方は、相手が返信したくなるような内容にすることです。
これは、アプローチする際のメールに限らず、頻繁にやり取りできるようになってからも必要なことです。
出会い系サイトでは、女性は多くの男性からアプローチを受けています。
あなたとやり取りしている最中にも、他の男性からアプローチを受けている可能性もありますし、もしかすると他の男性ともメールのやり取りをしているかもしれません。
そうです・・・男性は女性から返信を貰ったからと言って油断してはいけないのです。
ですから、毎回女性が返信したくなるような内容にして、やり取りを絶やさないようにしなければいけないのです。

しかし、だからと言って質問だらけのメールはNGです。
出会い系サイトで聞きたがり知りたがりのメールは、時として相手の警戒心をあおることになり、メールが途絶える原因にもなります。

出会い系サイトの多くは、サイト独自のメールシステムを使ってやり取りするようになっているので、メールを送信する際や受信したメールを見る際はサイトにログインする必要があります。
しかし、これではいつまでもお互いの距離感は縮まりませんし、何と言ってもいちいちサイトにログインすることが面倒です。
ですから、実際にやり取りできるようになった時を想定して、直アドや電話番号などの連絡先が自由に交換できるサイトを利用することも検討する必要があります。

掲示板機能

掲示板機能

 
出会い系サイトでは、男性が女性の掲示板を見るだけでなく女性も男性の掲示板を見ています。
サイトによっては、掲示板の内容を見てもらえると“あしあと”が残り、自分の掲示板を見に来た人が誰なのかがわかるようになっています。
そして、その“あしあと”をたどってアプローチすることもできます。
つまり、掲示板があれば閲覧してくれる可能性があり、出会いの切っ掛けを作ることができるのです。
ですから、掲示板機能のあるサイトでは、必ず掲示板の設定・書き込みをしましょう。

掲示板で重要なことは、プロフィール同様に書き込みの内容を充実させることです。
掲示板の内容に興味を持ってもらえれば、次にプロフィールを見てもらえるかもしれません。
さらにそこで興味を持ってもらえれば、アプローチした後の返信メールは手堅いものになります。
大切なのは、相手を引き付ける内容・・・。
掲示板を利用しているのは自分だけではありませんから、ライバルに差をつけるような気の利いた内容にすることを心がけましょう。

掲示板の上手な使い方は、書き込みの内容を定期的に書き換えることです。
掲示板は繰り返し閲覧する人も多いので、長い間同じ内容のものはそのままスルーされてしまいます。
書き換えられた掲示板は新鮮味を増しますから、閲覧する側から見ても興味がわいてきます。
また、サイトによっては書き込みが新しい順序に並び替えられたりもするので、早く相手の目に入るという効果もあります。

出会い系サイトの掲示板は、閲覧しに来た人に自分の存在を知ってもらうだけでなく、相手に興味を持ってもらうという大きな役割を持っています。
また、出会いの目的をアピールできる場でもありますので有効に活用しましょう。